その他の活動

支店長会主催クラブコンペ/懇親会

鹿児島ロータリークラブでは各支店長から構成される支店長会があります。
支店長会主催でクラブコンペや懇親会を開催し、好意と友情を深めています。

支店長会

特別支援教育講演会

鹿児島ロータリークラブ・鹿児島大学教育学部主催

2003年~2017年、発達障碍児のためのセミナーを開催しました。
その他、エイズをはじめとした性感染症に関する講演会を開催いたしました。

特別支援教育講演会

プロバスクラブ

プロバスクラブは、ただいま休止中です。


平成19年7月19日、第2730地区の25番目のプロバスクラブ『鹿児島プロバスクラブ』が設立されブルーウエイブイン鹿児島において設立総会が開催されました。

 プロバスクラブは、1960年代にイギリスで誕生したロータリークラブ支援の高齢者のクラブです。
 高齢者の文化・教養を高め、クラブ内の交流を通して生き甲斐を見出だし、快適な人生を過ごしてもらうクラブです。ロータリークラブの一つ以上がスポンサーとなって作る社会奉仕活動の一つで、奉仕の理想の具現です。

プロバスクラブのメンバー(会員)の候補者は

1.60歳もしくは65歳以上の意欲と活力のある人。
2. 退職後、知的刺激のほしい人。
3.過去にやりがいのある責任職であった人。
4. 一業種一人以上でもよく、ロータリーとは異なります。
5.病院長、学校長、弁護士、元ロータリアン、他の奉仕クラブのメンバー(例えばライオンズ、キワニス他)、会社の経営者・管理者、官公庁の役職者、いろいろな立場であった人が集まりますが、過去の立場にはこだわらずに貴重な経験や知識を活かします。

現在、鹿児島プロバスクラブは鹿児島ロータリークラブを退会した11名の会員でスタート致しました。

鹿児島ロータリークラブは『鹿児島プロバスクラブ』のスポンサークラブとして支援を行ってます。

ロータリーとプロバス

ロータリーとプロバスは
1.ロータリーは、1905年アメリカ生まれの世界育ち。全年齢層、各業種のProfessionalとBusinessの人ほか。(毎週1回1時間の例会)
2.プロバスは、1960年代イギリス生まれの世界育ち。高齢者ProfessionalとBusiness の人ほか。(毎月1回2時間の例会)

プロバスの由来について

  • PROfessional…専門職業人、知的技術者
  • BUSiness-man(woman)…実業家、経営者、管理者

  それぞれの頭をとり、PROBUSとなります。ラテン語のprobityには、誠実の意味があります。

プロバスクラブ概要

名称 鹿児島プロバスクラブ
設立 平成19年7月19日
提唱RC 鹿児島ロータリークラブ
会費 入会金:10,000円
年会費:30,000円
例会日時 平成29年6月30日より休止中です。

その他、鹿児島ロータリークラブは様々な活動を行っています。